【VS睡眠・徹夜】フリーランスの強い味方

計画性を持って仕事を行い徹夜で作業は絶対にしない!
それが本来のあるべき姿なのですが、そうは問屋が卸さない時があります。

クライアント都合で納期が早まった、体調を崩していて作業が遅れている。
朝一に先方に納品しなくはならない……

人生には覚悟を決めて戦わなければならない時があります
そんな時に頼れる、心強いグッツを5製品紹介させて頂きます。

実際に、徹夜時には僕が使用している頼れるパートナーたちです!
不規則な生活が多いフリーランスの方々には特にオススメです。

スポンサーリンク

寝てはいけない日のための仲間たち

眠気を消す:ナトロール ハイ カフェイン

カフェイン錠剤では「エスタロンモカ」が有名ですが、個人的には「ナトロール ハイ カフェイン」が最強だと思っています。コスパはもちろんですが効果が段違いです。

個人の体感では、20~30分程度で効果が出て2~3時間程度効果が持続する感じです。また、本当に厳しい時にしか飲まないので「プラシーボ効果」もあるかもしれません。

ただし、カフェインという性質上、先天的に弱い方や大量の摂取はカフェイン中毒につながるのでご注意を!

疲れ目を癒やす:サンテFXネオ

長時間作業をしていると真っ先に眼がやられます。
疲れ目は集中力の低下をはじめ、作業効率の悪化の原因です。

特に眼が乾燥している場合が多いので目薬は必需品、普段から使っています。
眠い時もスッキリとするので眠気が一時的に緩和されます。

いろいろ試したのですが個人的には「サンテFXネオ」がオススメ。
様々なタイプの目薬が出ているので試してみるのもいいかもしれません。

休憩時間の効果をあげる:めぐりズム 蒸気でホットアイマスク

無限に集中力が続くわけではないので休憩が必要です。
そんな時に「回復効率を高める」ためにホットアイマスクを使っています。

初期は電子レンジでホットタオルを作っていたのですが薬局で見つけて購入。
ホットタオルと違い、温かさの微調整が要らないことや香りがGoodです!

僕は使い捨ての「めぐりズム」を使用しています。
複数の香りから選択が出来るので好みを選べるのもポイントです。

心身ともにリフレッシュ:ハッカ油

非常に古典的ですがリフレッシュに眠気覚ましに「ハッカ油」は効果的です。
薄めた液体を鼻の周りやうなじなどに塗ると、リフレッシュ出来ます。

  • シャワー後にスプレーすると清涼感が持続
  • 臭いが気にある場所に散布すると臭い消しに
  • ハッカの臭いを嫌う蚊やゴキブリ対策に効果的

古来より使われているだけあって効果は折り紙つきです。
夏に持って来いのアイテムなのでこの時期から試してみるのもいいと思います。

集中力を高める:オレンジマーブルガムボトル

メジャーリーガーなどがよくガムを噛んでいますが理由があります。
噛むという行為が「脳への刺激」になることがわかっているからです。

  • 噛むことで脳が刺激され、脳の働きが活発になる
  • 一定のリズムで噛むことでセロトニンの分泌を促す
  • 噛むことで集中力アップとリラックス効果が起こる

いろいろなタイプのガムが発売されていますが「オレンジマーブルガムボトル」を愛用しています。理由は甘い味があるので「煙草の本数が減る効果」があるからです。

刺激が強めの眠気覚まし系ガムは、意外と煙草と相性が悪くないので、完全に相性が悪い甘い系のガムを僕はチョイスしています。深夜の煙草は無意味な上に具合が悪くなります。

まとめ

【VS睡眠・徹夜】フリーランスの強い味方いかがだったでしょうか?
徹夜はしないことが一番ですが、もしもの時はぜひ、使ってみてください。

繰り返しになりますが、体質に合わない場合は利用をやめましょう
通常時に試してみて体質に合うか実験しておくのがいいかもしれません。

また、大量に摂取・使用することも厳禁です。
一度、カフェイン中毒になりかけて仕事にならないという本末転倒なことがありました。

容量用法を守って使用を行ってください!
それでは、本日はこれで失礼致します。

【VS睡眠・徹夜】フリーランスの強い味方
この記事をお届けした
O3 WEBの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク