【悪魔のツール】ラインをガラケーに導入しました

もはや基本ツールとなっている「LINE」。僕も友人や取引先からの強い要請に屈指するかたちで導入を行いました。

本日はガラケーにLINEを導入する方法とパソコンでの使用方法を参考サイト様のご紹介とともに書いていきたいと思います。

LINE(ライン)は、24時間、いつでも、どこでも、無料で好きなだけ通話やメールが楽しめる新しいコミュニケーションアプリです。
スポンサーリンク

ラインをガラケーに導入し運用する方法

LINE導入前の注意事項

僕はauの「W62S」というガラケーを使用しています。キャリアによってLINEが使用出来ないということはないそうですが、携帯の機種によっては使用が出来ないケースがあるそうです。

キッズケータイや簡単ケータイが該当するそうですが、自分の使用するガラケーがLINEに対応しているかわからない場合は使用しているキャリアに相談してみるのが一番でしょう。

LINE導入時の注意

ガラケー携帯でLINEライン登録をします。 1.ガラケーでLINEライン公式サイトにアクセスします ガラケーか…

上記のサイト様で基本的な導入方法は解説されています。上から順番に行っていけばスムーズに導入が可能です。

僕がつまずいた点は「確認メール」が届かないというものでした。結論的には迷惑メールの設定によってLINEからの確認メールを拒否していることに問題があったようです。

ご質問: ガラケー本体から、LINE登録のために空メールをしましたが返信がきません。なぜですか? お答え: 考…

僕は迷惑メールフィルターを運用していたので、登録時のみ一時的に解除をして設定を行いました。登録後に迷惑メールフィルターの再設定をお忘れなく!

パソコンでの使用方法

LINEにはパソコン(PC)版が用意されており、スマホ版と同期して併用できます。PC版LINEの新規登録(ダウンロード→インストール→ログイン)の手順をはじめ、通話やアルバム作成、文書ファイル送信といった基本の使い方、さらに既読回避や改行、ID検索など特有の操作や裏ワザ等をまとめました。

こちらのサイト様を参考に導入を行いました。基本的にはPCの前で仕事をしているのでLINEをパソコンで利用し、外出時のみガラケーで運用するスタイルをとっています。

ちょっとした連絡が取れれば良い程度の扱いなので、ガラケー運用+パソコン運用で個人的には満足をしています。

まとめ

参考サイト様を紹介するだけの記事になってしまいましたがお役に立てば幸いです。

LINEを導入して数日の感想ですが、なかなか便利です。利用自体は仕事は1割、プライベートが9割程度という感じですが、キーボードでのタイピングが可能なのがありがたいですね。

今後、スマホの導入も考えていますが、パソコンでの運用と平行して利用していくかたちになりそうです。

それでは、本日はこれで失礼いたします!

【悪魔のツール】ラインをガラケーに導入しました
この記事をお届けした
O3 WEBの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク