【Simplicity】このサイトで使用しているプラグインたち

本日、このサイトのテーマを変更したお知らせをさせて頂きました。
Simplicity」というテーマを使ってサイトの運営を行っています。

本日は、現在使用しているプラグインたちの紹介をしていきたいと思います。
また、Simplicity導入と共に使用をやめたプラグインについても同時に書いていきます。

使用しているプラグインはあくまで「このサイトで動いている」ものです。
Simplicityの推奨・非推奨プラグインは公式サイトでご確認ください。

Simplicityには、併せて使用すると相性の悪いプラグインがいくつかあるので、ここにまとめておきます。 以下は、これまで併用したことで不具合が確認されたプラグインの例です。 photo by Javier Aroche ファイルキャッ
スポンサーリンク

キャッシュ系・高速化系プラグイン

WP Super Cache

https://wordpress.org/plugins/wp-super-cache/

wordpressの初期に導入されているプラグインのひとつです。
サイトを高速化させるプラグインですが、導入時には注意が必要です。

WP Super Cacheは、キャッシュ機能でページ表示を高速化できるプラグインです。静的なHTMLを生成してキャッシュ化を行います。 キャッシュ機能の方式は管理画面で変更可能です。Mod_Rewrite、PHP、レガ・・・

001 Prime Strategy Translate Accelerator

https://wordpress.org/plugins/001-prime-strategy-translate-accelerator/

翻訳ファイルなどをキャッシュするプラグインです。
設定もシンプルで使いやすいキャッシュ系プラグインです。

WP Hyper Response

https://wordpress.org/plugins/wp-hyper-response/

管理画面のレスポンスを向上させるプラグインです。
長く更新されていないので、継続使用は検討中です。

今回はWordPressの高速化を目指してWP Hyper Responseプラグインを導入します。シンプルなプラグインで副作用の心配がないのがよいところです。管理画面のレスポンスがよくなった気がするので継続して利用することとしました。

SNS Count Cache

https://wordpress.org/plugins/sns-count-cache/

twitterやfacebookなどのクリック数をキャッシュしてくれるプラグインです。

o3-web-plugins02

このサイトでは、上記のような使用方法をとっています。

シェア数表示に新たな選択肢を!表示速度改善だけでなくシェア数の分析にも使えるWordPressプラグイン SNS Count Cacheアップデートのお知らせです。Feedlyフォロー数やカスタム投稿タイプの対応、シェア数データのCSVファイルエクスポート機能の追加を行いました。また管理ページに関してソート機能等の様々...

Tribe Object Cache

https://wordpress.org/plugins/tribe-object-cache/

wordpressを高速化してくれるキャッシュ系プラグインです。
導入もシンプルで使いやすいキャッシュ系プラグインです。

【5分で設定】オブジェクトキャッシュを使って簡単にWordPress超高速化させる方法。驚愕した。

便利系プラグイン

Jetpack by WordPress.com

https://wordpress.org/plugins/jetpack/

サイト統計情報、SNSとの連動など様々な便利機能を持ったプラグイン。
機能の大半を別のプラグインかSimplicityの機能で補っているので削除予定です。

Jetpack by WordPress.comとは・・・30以上の機能が網羅されたプラグインで、ほとんどが無料で利用できます。 今回の記事では、このプラグインのインストールと初期設定。 また、Facebook・Twitter連携やアクセス解析など、10以上の主要機能の使い方について、順に解説していきます。

AddQuicktag

https://wordpress.org/plugins/addquicktag/

wordpressでサイトを作ったら必ず入れるプラグインです。
登録したタグをワンクリックで挿入可能。見出しや挨拶文などを設定しています。

Broken Link Checker

https://wordpress.org/plugins/broken-link-checker/

リンク切れを知らせてくれるプラグインです。
SEO的にも正しいリンクがされていることは効果があるので、オススメです。

WordPressを使用したサイトで便利なプラグインの1つ「Broken Link Checker」のインストールと設定方法、使い方について解説します。このプラグインはリンク切れを自動でチェックしてくれますのでブログの管理に非常に便利です。

Table of Contents Plus

https://wordpress.org/plugins/table-of-contents-plus/

投稿記事や固定ページに「目次」を自動生成してくれるプラグイン。
このサイトでは、投稿記事ページにのみ表示を行っています。

記事やページに目次をつけるプラグイン【Table of Contents Plus】
投稿記事や固定ページに自動で目次を生成するプラグイン「Table of Contents Plus」の導入方法を解説しています。

Delete Post Revision

https://wordpress.org/plugins/delete-post-revisions-by-tricks-panda/

自動的に保存されるリビジョンを削除するプラグインです。
記事が多いサイトでは、意外なほどに軽量化が出来ると思います。

EWWW Image Optimizer

https://wordpress.org/plugins/ewww-image-optimizer/

サイトの画像を劣化を抑えて軽量化してくれるプラグインです。
すでにアップロードしている画像も軽量化出来るので、オススメです!

Search Regex

https://wordpress.org/plugins/search-regex/

サイト内容を一斉置換で変更可能なプラグイン。
リニューアル時などに非常に便利です。下記は使い方を書いた記事です。

サイト内容を一括置換できるプラグイン【Search Regex】
記事内やコメント内の文章などを一斉に変更可能なプラグインSearch Regexのご紹介です。

表示系プラグイン

Widget Logic

https://wordpress.org/plugins/widget-logic/

ウィジェット毎に表示方法を設定出来るプラグインです。
トップページのみ、スマホのみ、特定のカテゴリーのみなど自由自在です。

WordPress Popular Posts

https://wordpress.org/plugins/wordpress-popular-posts/

人気記事を表示してくれるプラグインです。
工夫次第で、ウィジェット以外にも記事内、記事下などにも表示可能です。

最近、メールなどでSimplicityとWordPress Popular Postsに関する質問をいくつかいただきました。 内容は、「Wordpress Popular Postsをインストールしたけどウイジェットがちゃんと動作していな

Browser Shots

https://wordpress.org/plugins/browser-shots/

リンク先のキャプチャーを取って、表示をしてくれるプラグインです。
今回の記事でプラグインのリンク先は、このプラグインを使って表示しています。

アップデートしたBrowser Shotsを新規タブで開く方法
アップデートしたBrowser Shotsを新規タブで開くためのカスタマイズ方法を掲載しています。

SyntaxHighlighter Evolved

https://wordpress.org/plugins/syntaxhighlighter/
こんな感じで、表示が可能です。

HTMLやCSSを記述する際の大変便利なプラグインになっています。

AmazonJS

https://wordpress.org/plugins/amazonjs/

Amazon製品をカッコよく表示することが出来るプラグイン。
記事への挿入が楽になるので時短にももってこいです。

Amazonアソシエイト取得時に行った実験の報告
Amazonアソシエイト取得時に行った実験結果を掲載しています。所得時の参考になれば。

SEO・解析系プラグイン

Google XML Sitemaps

https://wordpress.org/plugins/google-sitemap-generator/

検索サイト向けのサイトマップを作成してくれるプラグインです。
検索サイトに対して、記事の更新などをアピールすることが可能になります。

ここでは、WordPressのプラグイン「Google XML Sitemaps」を使って簡単にサイトマップを作る方法を解説しています。コンテンツをしっかり検索エンジンに認識してもらうために、ベストな設定方法をご紹介します。

Meta Manager

https://wordpress.org/plugins/meta-manager/

o3-web-plugins01

メタディスクリプションを設定出来るプラグインです。
このサイトでは記事の抜粋としても利用しています。

※この機能はSimplicityにデフォルトで導入されています。

WordPressでSEO対策用プラグインの『ALL in One SEO Pack』は機能が豊富すぎて使いき…

PS Auto Sitemap

https://wordpress.org/plugins/ps-auto-sitemap/

自動でサイトマップを作成してくれるプラグインです。
デザインも複数選択が可能です。表示例はサイトマップでご確認ください。

こんにちは、FCめがぶーの宗岡(@pre_muneoka)です。 先日、事前に知らされずドカ盛りのとんかつ屋に連れて行かれて死

RSS Footer

https://wordpress.org/plugins/rss-footer/

RSSにサイトの署名を自動で付けてくれるプラグインです。
SEO的な効果と盗作やコピーコンテンツを防止する効果が期待できます。

RSS Footerは2015年9月現在機能中止されています。 機能再有効されるまでは特に必要ありません。 WordPressプラグイン「RSS Footer」を使うと 記事更新した時に送信されるRSSにリンクや署名を埋・・・

Google Analytics Dashboard for WP

https://wordpress.org/plugins/google-analytics-dashboard-for-wp/

wordpress上で、Googleアナリティクスを確認するためのプラグイン。
わざわざログインする必要がないのでかなり便利です。

Google Analyticsのアクセス解析をWordPressのダッシュボード上で確認できる便利なプラグイン【Google Analytics Dashboard for WP ... more

Tweetily

https://wordpress.org/plugins/tweetily-tweet-wordpress-posts-automatically/

過去の記事を自動で呟いてくれるプラグインです。
埋もれてしまった記事を新たに見てもらえる機会が増えるかもしれません。

Twitterをもっと便利に使う機能・サービス【WordPress多め】
twitterもっと便利に使うためのサービスやプラグインを一挙ご紹介。twitterを便利に使いこなしてみてください。

セキュリティ系プラグイン

Edit Author Slug

https://wordpress.org/plugins/edit-author-slug/

投稿者アーカイブの名称を任意のものに変更出来るプラグインです。
変更をしないとログイン時のIDがわかってしまうので、設置をオススメします。

Edit Author Slugプラグインは投稿者アーカイブに表示される「Author Slug」の値を別の値に変更できるプラグインです。ここではEdit Author Slugプラグインのインストール方法と使い方について解説します。

Akismet

https://wordpress.org/plugins/akismet/

スパム対策を行うためのプラグインです。
使用には「Akismet APIキー」は「Jetpack」との連動が必要です。

Login LockDown

https://wordpress.org/plugins/login-lockdown/

ログイン画面にセキュリティを向上させるプラグインです。
セキュリティ強化のために導入をオススメしたいプラグインです。

WordPressのセキュリティを見直そう【ロリポップ大規模攻撃】
ロリポップへの大規模攻撃から約4ヶ月。セキュリティ対策にゴールはないので改めて見なおしてみました。

その他

BackWPup

https://wordpress.org/plugins/backwpup/

データをバックアップしてくれるプラグインです。
もしものために、Dropboxと連動して使用を行っています。

WP Multibyte Patch

https://wordpress.org/plugins/wp-multibyte-patch/

WordPress日本語環境で正しく動作させるために必要なプラグインです。
初期から導入されているので、必ず有効化しておきましょう。

Trust Form

https://wordpress.org/plugins/trust-form/

純国産のメールフォーム作成プラグインです。
wordpress上で受信メールの管理、CSVのダウンロード機能などがあります。

確認画面付き国産メールフォームを設置しよう【Trust Form】
確認画面がデフォルトで設定されている国産メールフォーム「Trust Form」のご紹介。便利で楽に設定が出来ます。

使用を停止したプラグイン

Unveil Lazy Load

https://wordpress.org/plugins/unveil-lazy-load/

遅延読込を行ってくれるプラグイン。
Simplicityに導入されているので、使用を停止しました。

VK Post Author Display

https://wordpress.org/plugins/vk-post-author-display/

筆者情報を掲載出来るプラグイン。
挿入場所の不自由さから今回、使用を停止しました。

作者情報を表示するプラグイン【VK Post Author Display】
記事下に筆者情報を挿入することが出来る「VK Post Author Display」のご紹介。アバター表示の「Simple Local Avatars」も同時にご紹介。

Simple Local Avatars

https://wordpress.org/plugins/simple-local-avatars/

筆者の画像を簡単に設置出来るプラグイン。
VK Post Author Displayと一緒に使用を停止しました。

WordPress Related Posts

https://wordpress.org/plugins/wordpress-23-related-posts-plugin/

関連記事を表示するプラグイン。
関連記事部分は表示変更の予定ですが、プラグインなしで行うつもりです。

WordPress Related Postsは、記事の下に関連記事を表示できるプラグインです。簡単にWordPressに関連記事を表示する機能を導入できます。 PC用とモバイル用テーマが複数用意されており、好きなデザイ・・・

WordPress Visual Icon Fonts

https://wordpress.org/plugins/wp-visual-icon-fonts/

アイコンフォントを使用出来るようになるプラグイン。
Simplicityに導入されているので、使用を停止しました。

プラグインでアイコンフォントを取り入れよう
サイトに簡単に流行りのフォントアイコンを導入出来るWordPress Visual Icon Fontsをご紹介。

WP Total Hacks

https://wordpress.org/plugins/wp-total-hacks/

20種類以上の様々な機能を使えるプラグイン。
Simplicityの機能やfunction.phpに追加することで使用を停止できました。

Feedly Insight

https://wordpress.org/plugins/feedly-insight/

Feedlyのボタン(カウント付き)などを表示可能にするプラグイン。
Simplicityに導入されているので、使用を停止しました。

使い方 プラグインをインストール・有効化すると、サイドメニューに Feedly Insight が追加されます。 そこから設定・グラフ・検索などが可能。   できること サイドメニューに専用…

まとめ

凄く長い記事になってしまいましたが、O3 WEBで使用しているプラグインの紹介でした。

気付かなぬうちに29個のプラグインを使っていたようです。
サイトカスタマイズと合わせて使用プラグインを減らすかもしれません。

Simplicityを使っている方の参考になればと思います。
それでは、本日はこの辺で失礼致します!

【Simplicity】このサイトで使用しているプラグインたち
この記事をお届けした
O3 WEBの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク