YouTube公式で視聴できるSURFACEのオススメ楽曲

スポンサーリンク

SURFACEの半端ない魅力

すでに解散をしてしまった日本の男性二人組のユニット「SURFACE(サーフィス)」の魅力あふれる楽曲を本日は5曲紹介させて頂きます。

SURFACEとは?

ボーカルの椎名慶治さん、ギターの永谷喬夫さんによって構成された二人組のユニットで1998年~2010年頃までに活動を行っていたアーティストです。等身大の歌詞、生活感溢れる親しみ深い音楽観は今もなお数多くのファンを魅了しています。

2010年6月13日のライブによって解散をしていますが、本当に解散が惜しまれるアーティストです。独特の歌詞は年齢を増すほどに味わい深く感じるもので、本当に残念です…

オススメ曲①:さぁ

1998年11月11日に発売された3枚目のシングル。
TVアニメ「守護月天!」のOPテーマとして採用された楽曲です。
初のアニメタイアップ曲で漫画を読んだ上で楽曲を制作されたそうです。

オススメ曲②:それじゃあバイバイ

1998年5月27日に発売された記念すべきファーストシングル。
TVドラマ「ショムニ」のオープニングとしても有名です。
ドラマを見ていたので、その流れでSURFACEのファンになってしまいました。

オススメ曲③:なにしてんの

1999年2月3日に発売された4枚目のシングル。
TVドラマ「お水の花道」のオープニングとしても有名です。
こう見返しているとタイアップ曲が非常にお多い印象です。

オススメ曲④:なあなあ

1999年7月7日に発売された5枚目のシングル。
音楽番組「ポップジャム」のエンディングテーマとして使われました。
等身大の歌詞で、まさにSURFACEという楽曲です。

オススメ曲⑤:ヌイテル?

2000年2月14日に発売された7枚目のシングル。
刺激的なタイトルとは裏腹にまっとうな応援ソングになっています。
テンション低い時にぴったりな楽曲です。

まとめ

YouTube公式で視聴できるSURFACEのオススメ楽曲いかがだったでしょうか?
これを機会にハマって頂ければと思います。

基本的にアッパーな楽曲が多くテンションが低い時にオススメな楽曲が多いです。
アルバム楽曲やカップリングのしんみりした楽曲もまた魅力的でアルバム視聴がオススメ!

では、本日はこの辺で!

YouTube公式で視聴できるSURFACEのオススメ楽曲
この記事をお届けした
O3 WEBの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク