ギャラリーサイトの魅力「動画とイラストのサイト:絵動-kaiDO-」

残念ながら、制作したサイトは現在閲覧が出来ません。

スポンサーリンク

ギャラリーサイトの魅力

そもそもギャラリーサイトとは?

イラストや動画を全面に押し出して公開することを前提としたサイトで、デザイン性に優れたサイトが多い印象です。

ギャラリーサイトのWordPressテーマは有料・無料含め数多く存在しています。

管理をさせて頂いている絵動-kaiDO-は典型的なギャラリーサイトです。
ギャラリーサイトが気になる方はぜひ、確認をしてみてください。

絵動-kaiDO-で利用しているテーマ

http://themeforest.net/item/cluster-a-bold-portfolio-wordpress-theme/4567609

themeforestで購入可能な「Cluster」という名前のテーマです。

大きめのヘッダー、ユーザーが検索しやすいポートフォリオページ(絵動-kaiDO-では、WORKSとなっています)などギャラリーサイトテーマに恥じない作りになっています。

ただし、購入元が海外なので説明書は全部英語です。
過去にギャラリーサイトをいじったことがある方は感覚的に設定可能だと思います。

では、英語の出来ない人はどうすればいいのでしょうか?

海外WordPressテーマを無理やり日本語化する方法

こんにちはブラックです。 WordPressの公式テーマディレクトリで配布されてるテーマを使おうと思ったら、日…

こんな方法があるようです。
僕の場合は幸い近くに英語が堪能なギャンブラーが居たので翻訳してもらいました。

WordPressを触った経験があれば独自の設定以外は基本的に普通のテーマと変わりません。
実際に翻訳したデータの触りだけ読めばどうにかなりました。

そもそもthemeforestでどうやって買うの?

themeforestとは、世界中のクリエイターたちが参加しているWordPressなどのテーマ販売を仲介するサービスです。日本のテーマ販売業者とは違った独特のセンスが光る作品が多いのが特徴です。

ThemeForestで会員登録とテーマ購入する方法をまとめました。ハイクオリティなデザインのWEBサイトやCMSのテンプレートが揃うThemeForestですが、日本語対応しておらず英語のみとなっています。それほど難しい英語ではありませんが、やや敷居が高く感じてしまうのではないでしょうか。この記事では会員登録から購入...

購入方法は上記のサイト様で丁寧に解説されています。

海外有料サイトのメリット・デメリット

メリット

  • 国産テーマにはない多種多様なデザインが購入出来る
  • 日本国内ではテーマが他のサイトと被りにくい
  • 国内テーマに比べてかなり安いテーマが存在している

デメリット

  • 購入までがやや手間
  • 英語の解説なので独自機能などがわかりにくい
  • 日本で一般的な機能が入っていなかったりする

こんな感じでしょうか。

もし有料テーマを検討している場合は、テーマによっては無料版が出ています。
まずは無料版で感覚を掴んでみることをオススメします。

また、最近ではおしゃれな国産wordpressテーマも存在しています。
無理に海外に絞らずに国産テーマを見てみるのもいいかもしれません。

使ってみたいWordPress公式ギャラリーサイト

ロリポップへの大規模攻撃から約4ヶ月。セキュリティ対策にゴールはないので改めて見なおしてみました。

こちらに記載していますが、公式以外の無料テーマにはリスクがあります。
使用時にはご注意ください。今回は公式に限定して紹介を行います。

Origami

http://wordpress.org/themes/origami

洗練されたデザインで、美しいギャラリーサイトを作れそうです。
テーマ自体がシンプルなのでカスタマイズも面白そう!
リンクの先の「Preview」でテーマを実際に確認できます。

Gridster-Lite

http://wordpress.org/themes/gridster-lite

なかなかシンプルで飽きのこないデザインです。
フォトブログなどを綺麗に作れそうなテーマです。
リンクの先の「Preview」でテーマを実際に確認できます。

Lingonberry

http://wordpress.org/themes/lingonberry

1カラムシンプルな作りがポイントの小洒落たテーマです。
リンクの先の「Preview」でテーマを実際に確認できます。

本格的なギャラリーサイトは作りにくいと思いますが「このサイトのモデル」になったテーマなので紹介をさせて頂きました。

まとめ

ギャラリーサイトの魅力いかがだったでしょうか?
気がつけば海外有料テーマに関して触れる記事になっていましたが…

WordPressは優れた無料テーマが多く、有名なものは解説サイトも多いです。
試しにテーマをいじくり回してみるのが理解への近道だと思います。

サイトに簡単にギャラリーを製作できるプラグイン「Gallery」のご紹介。シンプルなギャラリー作成のオススメです。

テーマに追加でギャラリーを簡単に導入できるプラグインです。
シンプルな作りになっているので管理も設定も楽でオススメです!
興味がある方はぜひ、記事をご確認ください!

この記事をお届けした
O3 WEBの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク

コメント

  1. 七竈さんのGalleryページに「版権イラスト」を追加しました | 絵動 -kaiDo- より:

    […] ギャラリーサイトの魅力「動画とイラストのサイト:絵動-kaiDO-」 […]

  2. 【絵動-kaiDO-サイト】今週のサイトカスタマイズ情報 | 絵動 -kaiDo- より:

    […] ギャラリーサイトの魅力「動画とイラストのサイト:絵動-kaiDO-」 […]

  3. 絵動-kaiDO-を「夏色サイト」にしました【カスタマイズ】 | 絵動 -kaiDo- より:

    […] ギャラリーサイトの魅力「動画とイラストのサイト:絵動-kaiDO-」 […]