【Jetpack】カスタム投稿タイプにパブリサイズ共有を適応させる方法

僕が管理しているサイトのほとんどすべてに「Jetpack」という非常に便利なプラグインを導入しています。

Jetpackは30以上の機能をひとつのプラグインで行えるプラグインで、導入を行えば利用しているプラグインの数を大幅に減らすことが可能です。

非常に便利なプラグイン「Jetpack」ですが、特にパブリサイズ共有機能はJetpackを利用するきっかけとなった機能です。

スポンサーリンク

便利なJetpackをより使いこなす方法

パブリサイズ共有機能とは?

https://wordpress.org/plugins/jetpack/

簡単に説明をすると各SNSとの連動を行ってくれる機能
投稿を行った際に連動設定をしているSNSサービスに自動で連携を行ってくれます。

このサイトでは「Twitter」「google+ページ」「facebookページ」に投稿されます。
連動先も複数設定が可能で、複数のTwitterを登録することなども可能です。

試しに連動をしている僕の各SNSを見てみてください。
各SNSへの投稿の流し込みはパブリサイズ共有機能によって行われています。

FacebookページとWordPressの連動をJetpackプラグインを使って行っています。Jetpackの導入方法や機能に関しても解説しています。

具体的なパブリサイズ共有の設定に関しては過去の記事を参照下さい。
facebookページを例に、共有の方法を掲載しています。

カスタム投稿タイプは連動に含まれない

通常は投稿記事と各SNSとの連動を行えば問題がないずですが、中にはそれでは困る方がいるはずです。それがカスタム投稿タイプを利用している方です。

カスタム投稿タイプとは、通常の投稿とは違い独自にカスタマイズが可能な投稿です。
「ポートフォリオ」「製品紹介」などで通常の投稿とは書式が異なる記事を作成する際に利用されます。

カスタム投稿に関しては、上記のサイト様で詳しく解説されています。
今回はあくまで「連動方法」の紹介なのでカスタム投稿に関しては詳しく触れません。
というか僕がよくわかってません!

ケーススタディ:絵動「WORKS」の例

僕が管理を行っている絵動のWORKSページです。
このページはカスタム投稿として作成をされています。

各ページにはSNSアイコンが設置され共有出来るシステムになっています。
しかし、Jetpackでは連動が取れないので手動で連動を行うしかありませんでした

開いた口が半開きになるブログ - Jetpack 次バージョン (2.8) では関連記事表示とマークダウン・パブリサイズのカスタム投稿タイプ対応が追加される模様

上記のサイト様で「カスタム投稿タイプ対応」というニュースを確認!
しかし、カスタム投稿の記事を作成しても自動で連動されていない…?

どうやら、手動でカスタム投稿の記事を対応させる必要があるそうです。

具体的な連動方法

ホホ冢次男様で書かれているコードを自分用に変更してfunctions.phpに貼ればOKです。

function hoge() {
    add_post_type_support( '追加したいカスタム投稿タイプの名前', 'publicize' );
}
add_action( 'init', 'hoge' );

追加したいカスタム投稿タイプの名前は絵動では「portfolio」と設定されています。

「追加したいカスタム投稿タイプの名前」を自分用に書き換えすれば設定されます。自分の使用しているカスタム投稿タイプの名前を入れてください。

パブリサイズ共有の確認

このページで連動を確認してみましょう。

SNSアイコンのカウント

jetpack-customize-publicize-01

追加でつぶやかれたりされていますが、ちゃんと連動を確認できました。

facebookページ

jetpack-customize-publicize-02

facebookページでも連動されています。
google+ページもTwitterも確認が取れました!

まとめ

カスタム投稿タイプにもパブリサイズ共有を適応させる方法いかがだったでしょうか?

絵動のように少し凝ったサイトの場合は、カスタム投稿を使用すると思います。
もしくは有料テーマの場合はカスタム投稿が用意されている場合も少なくありません。

しかし共有することの手間がネックで利用を敬遠されていた場合は、ちょっとした変更で簡単に共有が可能になっています。

便利に使いこなしてみてください!

よろしければカスタム投稿で作成された絵動のWORKSを御覧ください。
動画やイラストが紹介されている非常に楽しいページになっています。

では、素晴らしいWordPress・ライフを!

この記事をお届けした
O3 WEBの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク

コメント

  1. 七竈さんのGalleryページに「仕事イラスト」を追加しました | 絵動 -kaiDo- より:

    […] 【Jetpack】カスタム投稿タイプにもパブリサイズ共有を適応させる方法 […]

  2. […] 【Jetpack】カスタム投稿タイプにもパブリサイズ共有を適応させる方法 […]

  3. […] 【Jetpack】カスタム投稿タイプにもパブリサイズ共有を適応させる方法 […]

  4. […] 【Jetpack】カスタム投稿タイプにパブリサイズ共有を適応させる方法 […]